斉藤 孝 の ガーデニング  庭作りと園芸の記録

トップページ|  御挨拶| ガーデニング| 旅行| 話題| プロフィール| エッセ| アーカイブ| ブログ|談話室| English| 独り言

      

本文へジャンプ

 

 

 

 

 

 

 


  旅 行       国内 | 海外 | 山旅

 

歴史・民族・言語

世界は生き生きとした姿を示してくれます。私の海外旅行の楽しみは、「歴史・民族・言語」の3点セットです。歴史的場所で土地の素朴な人々に会い、彼らが喋る言葉を聞くことです。買い物と食べ物にはあまり興味がありませんから、厳冬の観光客が少ない時期が私の好みに適しています。

 
イスラエル 嘆きの壁 エジプト アスワン・アブシンベル  

 

海外旅行 紀行集(2000年〜2020年) 年代順に要約しました。

 

 世界中の友とすごせる幸福な時代でした。(クリック) 

 


「カメの旅」 海外旅行の写真集(2000年〜2020年) YouTube(静止画)

 

    https://youtu.be/bVp-dFY8YLY


 

毎月のように海外に

77歳の老体にとりまして極めてアクティブな一年でした。毎月のように海外に出かけました。やや焦っているようではずかしいですが、確かなことは体力と知力の衰えを日々実感したからです。物覚え、筋力不足、眼精疲労、言語障害など他人事ではなくなりました。外国語が思うように出てきません。上ずった声で喋るらしく相手に聴き取れなく大変ご迷惑をかけています。このままでは大好きな海外旅行も後3年もすれば難しいと判断しました。

  

アメリカ グランドキャニオン ウクライナ 新婚さん ウズベキスタン
 

 

ペルガマの遺跡

エフェソスの古代図書館跡とペルガマの遺跡を訪れるためにアナトリア(トルコ)に行きました。ペルガマは羊皮紙 (parchment)の名前となりました。古代ローマのプリニゥスの格言、「文明も人間の歴史も、パピルス(パーチメント)の上に存在する。」をつぶやきました。

  (写真左) 中国 山東省泰山

 

                 

 

寛容と和解
海外旅行が大変危険になりました。昨年末のベルリンのテロ。シリア内戦による アレッポの廃墟。20年前に見物したパルミラ遺跡も再びイスラム国に奪われたよ うです。 世界を放浪している二人にとり不安な年明けとなりました。 皇帝になったKGB工作員や米国の美徳である多様性を否定して分断をあおる不動 産王、こんな狂人達が人々を扇動することによって世界秩序の崩壊が進むようです。 寛容と和解、そして不戦の誓い。お願いします。                  

 (写真左) シチリア タオルミーナ エトナ山を望む                                                                                                                              Page up ↑   

      (写真右)     トルコ エフェソスの遺跡

 

 

ユビキタスとカトリシズム
イスラエル国歌、ハティクバ(希望)には、次の詩がある。
「ユダヤの魂が脈打つ限りシオンに向かって、・・・自由の民となって、エルサレムに住むことである。」紀元70年8月、ティトゥスが率いるローマ軍はエルサレムを攻略し神殿に火を放った。こうして第二神殿の破壊とともにユダヤ人はパレスチナから追放されて、
紀元135年の反乱を経て2000年のディアスポラ(離散)が始まった。言葉(ヘブライ語)と律法(タルムード)と最小限のものだけを携え離散する。旧約聖書はユダヤ教の聖書として、イスラエル民族の歴史を伝えたものである。イスラエル民族の起源は、モーセに率いられてエジブトを脱出した出来事、出エジプト(エクソダス)にあるという。エクソダスの一団は荒れ野の旅を経て、パレスティナの農耕地に定着し、紀元前10紀にはダビデ王とソロモン王の王国として繁栄する。まもなくこの王国は北のイスラエルと南のユダとに分裂した。エジプトとアッシリアとパビロニアの圧迫を受けて、イスラエル王国は紀元前722年に、ユダ王国は紀元前586年に滅された。イスラエル民族は、バビロンにおける捕囚として連れ去られる。紀元前540年のペルシアによって解放されて、パレスチナに戻ることができ、エルサレムに神殿を再建する。現在の嘆きの壁(ソロモンの神殿跡)の場所である。その後のローマによる支配の時代にイエスは誕生した。ローマ支配からの解放者イエス、同時にユダヤ教を普遍化する救世主でもあった。ユビキタス(神は普遍的存在)とはラテン語であるが、このような普遍化(カトリシズム)と密接に関係するようだ。(写真右)インド ミニタージマハール                                    

                                                 

 

死海文書、マサダ、サファド イスラエル回顧録    2006年4月

 

私は、情報学の視点から三大宗教の聖典(旧約聖書)、タルムード、バイブル、コーランについて研究することを思い立った。旧約聖書はユダヤ教の聖書として、イスラエル民族の歴史を刻んで伝えられてきた。いかにして神の言葉を記録し、伝えるかという布教(情報活動)を行ったのだろうか。

マサダは海面下の死海(マイナス600m)から450mの高さにある要塞(アラム語)。紀元前25年にヘロデ王によって造られた。紀元66年にユダヤ教原理主義集団(シカリイ派)がマサダに立て篭もって、ローマ帝国に反乱を起こす。ほぼ3年間も耐え忍び、紀元73年にローマ軍によって征服された。960人は、自決したと ヨセフスの名著『ユダヤ戦記』は伝える。現代のイスラエル軍の新兵は、マサダに連れてこられて、「マサダの誓い」を歌う。悲痛な存亡の叫びと思える。

ガリラヤの高原にサファドの町がある。そこには、セファルディ系のユダヤ人が多く住んでいる。
1492年、コロンブスがアメリカ大陸探検に旅立つ同じ年にアンダルース最後のイスラム王都グラナダが陥落する。アンダルースは、三大宗教が融合し、「寛容の文化」が花開く世界であった。続きは「
イスラエルへの旅」をお読みください。
  (写真)マサダの要害遺跡

 


 

カリフォルニア大学デービス校

“Hi Takashi !” 、”How are you doing ?” 昨日会ったばかりの若き女性職員からそう呼ばれると自分の歳も忘れ、気持ちが若くなる。

オープンで自由平等のお国柄であるから、地位、年齢、仕事、性別、人種など 気にしない。 このように、なにもかもが明るく、大きなカリフォルニアの澄み切った青空の下、広大な自然に囲まれた米国カリフォルニア大 学デービス校 UCD(University of California Davis)で、私は世界中から集ま った人々と 2002 年度の在外研究生活を送 ることができた。 ところで、カリフォルニア大学の名前はあまりにも有名であり、いまさら説明するまでもないのだが、意外に知られていないことがある。それが複数の巨大な大学群から構成された総合名称であるということである。

 

 CAL Aggie

カリフォルニア大学は、全部で 10 校か ら構成される公立大学である。その所在地は、州南部から順番にいくとメキシコ国境 に隣接する San Diego にはじまり、Irvin、 Los Angeles、 Santa Barbara、 Merced、 Santa Cruz、Riverside、San Francisco、 Berkeley、そして中部にある Davis(UCD) となる。これらのカリフォルニア大学(UC システム)とは別にカリフォルニア州立大 学(CS システム)というのがあり、サクラメ ントやサンノゼ、フレスノなど州内の大きな都市に34校ある。この州立と公立の違いは、日本的に解釈すると、公立が国立(旧制1期校)で、州立が県立(旧制2期校) ということになるだろう。UCD のあ るデービス市とその周辺は、シェイラネバタ山脈に源をもつサクラメント河とアメリカン河から豊富な水の供給をうけて、肥沃な土地と強烈な太陽の恵みに満ちていることから、あらゆる農作物と酪農に適している。その豊潤 な地において UCD は、1908 年に農業専門 学校として誕生した。大学のニックネーム は、” Aggie”であり、農業の Agriculture に由来するものである。在学生と卒業生は誇りをもって、その前にカリフォルニアの 略称を付けて”CAL Aggie”と呼ぶ。 続くを読む
 

Elvis Presley没25年

アメリカ合衆国の母なる河は、Mississippi River。その真ん中に位置する都会がSt. Louis です。道中にはカントリーとロックの故郷、Memphis があり、そこには、エルビス・プレスリーのGrace Landがあります。遥か河口は、あのデキシーランドで有名なNew Orleans。 私は、Mississippi River に沿って、Memphis からアーカンソー州、
ミズーリー州のSt. Louis まで上ることにしました。 まず、インディアナ州 Indianapolis で飛行機を降りて、そこでレンターカーを借り、ケンタッキー州に向いました。そして、テネシー州に入り、Nashville を観光。 この地方は、東部と西部の中間に位置しますが、中西部よりは中東部と呼び、 むしろテネシーやアーカーソーは南部に属します。Elvis Presleyの誕生日は1935年1月8日 、そして1977年8月16日に亡くなりました。 2002年は没25年になる記念すべき年です。まるで巡礼者のように世界中から Grace Landに人々が集まってくるようです。
プレスリーの旅を読む

 


 

「カメの旅」 海外旅行の写真集(2000年〜2020年) YouTube(静止画)

 

    https://youtu.be/bVp-dFY8YLY


                               
Page up ↑  

 


  

旅行  <--  現在のページ

 

次は下記のページを選択して下さい。

 

トップページ|  御挨拶| ガーデニング| 旅行| 話題| プロフィール| エッセ| アーカイブ| ブログ|談話室| English独り言


Copyright(C)  斉藤孝のガーデニング All Rights Reserved.   

   
inserted by FC2 system